ふりゅうもんじ

釈迦AFSで学べる不立文字<ふりゅうもんじ>とは、禅とは文字や言語では現す事ができないという超叡知。結果的に坐禅(下腹重心)を実感する体験によってのみ、体得できるものであるの教えでもある。