じんたいてざりんぐ

そもそもテザリングとは、WAN(Wide Area Network)に接続する機能を有するモバイル端末をアクセスポイントとして設定し、通信を中継することにより、その端末とLAN (Local Area Network)等で接続された機器をインターネットに接続することである。

これを比喩に高回転人体端末をアクセスポイント(マスターポール)として設定し、多次元時空をその体が中継する事により、低回転で接続されている他の人体端末を、多次元時空に高速回転数で接続する事を可能にする、触覚機能拡張を人体テザリングとRSEL寺子屋では呼んでいる。